東京の交通広告 TOKYO OH MEDIA

サインボードについて

サインボートとは

各駅に掲出できる枠が設定された商品で、原則として1ヶ月以上の契約期間で販売しています。料金は駅・サイズ等によって異なり、1面から購入できる枠とセットボード商品を複数展開しております。設置場所やサイズ等のバリエーションが豊富で、ニーズに合わせた掲出が可能です。最寄駅からの誘導・誘致を目的とした広告やエリアマーケティングに最適で、長期間の掲出で多くの接触機会も確保できます。

コチラ

山手線の空き枠情報は コチラ
 サインボードの種類等

 

照明付きの電額サインボード、照明がない特額サインボードがございます。サイズは3m×8mや3m×4mの大型ボードやスペースにより任意に設定するものがございます。

 特殊なサインボード

 

駅周辺案内図広告、ベンチ広告、フリーペーパーラックやショーケース広告など、特殊なユニットも扱っています。

電額(内照式)・柱面
電額(内照式)・コンコース壁面
電額(外照式)・線路脇
べンチ広告
特額・ホーム上
駅周辺案内図広告