東京の交通広告 TOKYO OH MEDIA

トレインチャンネル

ds_18_P004.pdf
ds_18_P004.pdf

■首都圏のJR主要9路線及びゆりかもめで映像放映が展開可能な商品です。
■ニュース、天気予報などの情報番組を放映するため、高い注目率の獲得が期待できます。

掲出位置

DS_trainchannel_ichi01
DS_trainchannel_ichi02

掲出路線図

広告料金&オプション料金

*1 スーパー枠・ハイパー枠料金(オプション料金)は1商品1販売単位となります。
*2 長期のセット商品は、料金にスーパー枠料金(1~3素材まで)が含まれております。ハイパー枠料金(4~7素材まで)は別途発生します。
*3 26週間の商品は上期・下期、13週間の商品は1クールでの販売となります。長期スポットは販売単位分の複数商材の放映が可能です。
*4 中央総武線各駅停車はE231系のみトレインチャンネルが導入されております。

*5 ゆりかもめは7500系のみトレインチャンネルが順次導入されております。
*6 女性専用車セット:中央線快速、京浜東北線・根岸線、埼京線、常磐線各駅停車。中央総武線各駅停車での放映はございません。通常車両とロール編成が異なります。

オプションメニュー(スーパー枠・ハイパー枠)

1週間に対し最大7素材まで入れ込み、①順番くり返し、②曜日指定、③時間帯指定の放映パターンが組めるオプションです。

〈注意事項〉
※スポットCMは1申込みにつき、1商品、1サービスを基本とします。長期スポットは販売単位分の複数商材の放映が可能です。
※スーパー枠の放映パターンについては、事前にご相談ください。放映パターン数はシステム上の限界があるため、オペレーションやシステムに過度な負荷がかかるものは、ご希望に添えない場合があります。