東京の交通広告 TOKYO OH MEDIA

まど上チャンネル・サイドチャンネル

Print

■まど上チャンネルは、山手線Eの網棚上に搭載されているサイネージ商品です。
■まど上チャンネルでは3面並んだサイネージを連動させ、1枚絵のクリエイティブで訴求することも可能です。
■サイドチャンネルは、山手線車端部に搭載されているサイネージ商品です。
■サイドチャンネルは1面を1社でジャックして展開を行うことが可能な商品です。

ds_18_P004.pdf
ds_18_P004.pdf

掲出位置

2号車~9号車

1 号車・10 号車・11 号車(先頭車仕様)

広告料金&オプション料金

<まど上チャンネル>
●1箇所3面を1セットし、ロールにて放映します。
●1箇所ごとの販売ではなく、全箇所セットの販売となります。
●販売枠数は増減する場合がございます。
●全箇所同じローにて販売となりますが、原則各箇所においてロールの始点をずらして放映となります。

<まど上チャンネル・サイドチャンネル>
●1申込につき、1商品、1サービスを基本とします。
●販売・放映する1週間は月曜日から日曜日までとなります。
●その他詳細につきましては、お問い合わせください。

<サイドチャンネル>
●スポットCMは1車両2面を1面ずつ各1社様にて展開となります。
●先頭車(1号車と11号車)はサイドチャンネルが1面しかついておりませんので、1社様は1号車~10号車で放映、もう1社様は2号車~11号車で放映となります。
尚、放映号車は任意で指定されます。

オプションメニュー(スーパー枠・ハイパー枠)

1週間に対し最大7素材まで入れ込み、①順番くり返し、②曜日指定、③時間帯指定の放映パターンが組めるオプションです。

 

〈注意事項〉
※1申込みにつき、1商品、1サービスを基本とします。
※スーパー枠の放映パターンについては、事前にご相談ください。放映パターン数はシステム上の限界があるため、オペレーションやシステムに過度な負荷がかかるものは、ご希望に添えない場合があります。